読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Wanna be an "American-Japanese"?

A bite of my life in Oregon. アメリカでの生活をゆるく;)

Second presidential debateで感じたこと そのいち

 

読書感想文だったら「○○を読んで」的な

おもしろくないタイトルですねすいません。

 

昨日のPresidential debate 

中身まで追求すると永遠に時間かかってしまうので(まだ月曜だよ課題もあるよ)気になった点を今日は1つだけ。

 

Donald Trumpの発言でね

"I dont know about...." "We know nothing about..."

が耳に残った。

ロシアの話とrefugees from syriaの話のときね。

 

子供じゃないんだからさ、

”知らない”って言い訳にならないでしょ。

 

知らないからやらなくていい気にしなくていい

それは単なる自己中心的な考えにしか(今更だけど)聞こえない。

 

知らないなら知ろうとしろよ!知ってよ!

知ろうともしないで話す権利なんてない。

人を動かす権利なんて言うまでもなく、ない。

 

自分のことだけ考えてるといつかツケがまわってくるって

誰もが経験あると思ってたんだけど。

 

両候補に、上辺だけではない努力を見せてほしいです。

もうお互いの揚げ足取るショーは十分です。

 

voting rightsはないけれど、本当に楽しみ。あと1ヶ月。

 

P.S. トランプがヒラリーの後ろにたたずんでいるショットが1970年代のホラームービーだって言われてて笑った。そういう面白さ生み出す能力はあるんだな。