読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Wanna be an "American-Japanese"?

A bite of my life in Oregon. アメリカでの生活をゆるく;)

☆東京5つ星ホテルめぐり☆

Hospitality Diary

 

おやつに月餅食べました。

しあわせでした。

くるみばんざい。

 

MOWのアズキも新発売したらしく、食べなくては。

 

 

1か月半の熱海での住み込みバイト生活を終えて、実家に帰ってまいりました。

帰るやいなや、お母さんが私とシェアしたかったお菓子などを、次から次へと出してきました。かわいいね。

 

f:id:girasol223:20160910191452j:plain

(8月31日。もう海水浴客は少なかった)

 

さて、

今日は都内へ出る用があったので、ずっとやろうと思っていたことの1つ、有名ホテルめぐりをしてきました。

また住み込みバイトのことは別でまとめる予定だけど、実際にホテルで働いて気づいたことの1つに、もっとホテルを知らなきゃ!がまずあったので。

 

暑いなか、四ツ谷~日比谷~六本木歩きました。さすがにツカレター。でもなかなかどのホテルも個性があったのでここに記していきたいと思います。

 

以下、訪れた順です。

 

 

 

 

ヒルトン東京

新宿で少しだけ時間があったので。

f:id:girasol223:20160906093958j:plain

 

面積自体はそんなに広くないプラス着いたのが9時過ぎで、入るなり人!しかもほとんど海外のお客様!そして大きなレストラン!Everything I saw was "wow" で、これがinternational chainの高級ホテルかあって、まず圧倒されました。

 

フロントは十分なスペースがあって分かりやすかった(大事)

 

そしてドアのすぐそばにコンシェルジュが男性と女性いて、それぞれお客様を案内していたけれど、きれいな英語で、分かり易そう、ああ今の自分にはできない。って思ってしまった。

 

今までどこのバイト先でも英語が少しできたから必要なときには対応したりしてきたけど、そんなものとか、笑顔と元気で乗り切るものとは訳が違って。

プロフェッショナル。かっこよかった。この先学業でも日常生活も自分に厳しくしていかなきゃなと痛感した。せっかく自分で選んだ環境にいることができるのだし。

 

 

 

ホテルニューオータニ

問題がありましてですね(笑)

フロントたどり着きませんでした。。。

迷子というかスーツの人しかいないし、フロント何階かもわからないし、どこから繋がってるのかもわからないし(ガーデンなんとかっていう隣の会社がたくさん入っているビルまでは行った)諦めた。

 

 

こっから日比谷まで移動!

f:id:girasol223:20160906094239j:plain

 

東京だって緑あるし、空だって、カリフォルニアくらいきれいに青く晴れてるときだってあるんだからね!(対抗意識)

 

 

 

ザ ペニンシュラ東京

ここも面積的には広くないけど、ところどころに和のテイストが組み込まれていて、素敵でした。

1階の半分はレストランで、ドレスコードあり。歩いているスタッフの人たちも常に「見られている」という意識があるのかなと思いました。高級感。

それゆえ、声かけられず、結局ロビーにたどり着かなかった!!あほみたいだけどほんとだよ!!

コンシェルジュも見なかったし、なんかあんまりウロウロできない雰囲気でした。

 

 

 

帝国ホテル

全然違う。

f:id:girasol223:20160906094510j:plain

 

始めは迷ったけど、ロビーに無事到着し、少しソファでゆっくり。

座る場所は多かったけど、人も多くて、ビジネスマンも、おじいちゃんおばあちゃんもいました。なんだか来たくなってしまう、そんな感じがあると思う。

 

f:id:girasol223:20160906094602j:plain

 

カフェの店員さんも蝶ネクタイで決めていて、どのポジションもプロとしての意識があって、帝国ホテルという伝統あるブランドを1ミリたりとも崩さないようにしているのが伝わってきました。みんなかっこいい。

 

スヌーピーとコラボした部屋に泊まりたいです。スヌーパンおいしいかな。だろうな。

 

 

 

ホテルオークラ

私が外国人の(リッチで大人な)知り合いに泊まってほしいと思ったホテル。

外観も和式で周りの建物(おもに森ビル)と大きな差を見せつけていました。

 

f:id:girasol223:20160906094756j:plain

帝国ニューオータニと並び東京御三家。

 

お客様が多くないのか広いからなのか、さっきまでのホテルのワサワサ感がなくて、高級で厳かな印象でした。よって、フロントに近づけなかった。いや、私だってそれなりにきれいな格好をしてきたつもりだけど、でも一言でいうとびびりました。

ひとつ言えるのは、コンシェルジュはホテルの顔になりうる。

 

 

 

ANAインターコンチネンタル東京

私が働きたいのはこういうホテルだ。

f:id:girasol223:20160906094855j:plain

 

37階建て。裏から、まさかあれじゃないだろうな(高層マンションだろうなって)って思ってたのに。

 

f:id:girasol223:20160906095152j:plain

 

ホテルに入るとなんだかいい香り。フルーティな紅茶みたいな、、、と調べてみたら、グリーンティをベースにしたアロマらしい。これは良い。

 

f:id:girasol223:20160906095036j:plain

 

ゲストサービスの外国人のお兄さん、身長2メートル30くらいあるんじゃないかなあ。いけめんだったし、笑顔が良かった。フロントのお姉さんも英語流暢で、このレベルになったらそんなの当たり前に求められているのだろうけど、改めて、自分の能力の低さと余裕のなさを感じました。

 

井の中の蛙になるべからず。

 

 

 

ザリッツカールトン東京

リッツカールトンに関する本を2冊読んでいたこともあって、とても来たかった。ホスピタリティの高さを見たかった。

東京ミッドタウンのなかにあるんだけど、入り口がわからなかった(客室は高層階らしい)というか入り口らしきものはあったけど、スタッフの人立ってて、おじけづいてしまい入れませんでした。行った意味。

 

f:id:girasol223:20160906095259j:plain

 

 でもいつかちゃんと行ってどのように働いているのか見てみたい。肌で感じたい。

 

 

 

厳しさを思い知ったけど、頑張らなくてはと実感しました。

去年の秋、なんとなくやりたいことや、こうなっていたいはあったけど、明確なビジョンが見えないって手帳に書いてありました。

でもそれが今は、しっかりした意志になって、今後のモチベーションにつながっていくと思うので、良かった。

 

私も負けてられないもんね!!!

見てろよ!!!

 

 

 

レモンポピーシードのパウンドケーキが焼けていい香り。

今日もやるべきことできる限りこなせるように頑張ろう。

 

See you soon!